ホーム >矯正歯科医院選び
 

矯正歯科医院選び

見えない矯正(裏側矯正)で治療を行っている医院の探し方、選び方のポイントをお話します。


見えない矯正を専門的に治療している先生がいること

歯の裏側に矯正装置を付けて治療する方法は、現在のところどこの矯正歯科医院でも行っている治療ではありません。
その理由は、通常の表側からの治療と裏側からの治療では、治療技術の面で違っているからです。

例えば通常の表側からの矯正治療を10年以上行い、500人の患者さんを治療したベテランの先生であっても裏側からの治療経験がなければ適切な診断が下せるとはいえません。
矯正の良い先生を探す場合、「認定医」や「指導医」を一つの基準とするも場合がありますが、裏側矯正の先生を探すとき、通常の表側から行う矯正を中心にした学会での「認定医」や「指導医」は参考程度と考えた方が良いでしょう。

もし裏側からの見えない矯正治療を希望されているのでしたら、その先生の裏側矯正での治療経験を聞かれることをお薦めします。
「貴方の場合は見えない矯正(裏側矯正)で治療することは出来ません」とお話された先生の裏側からの治療経験が3人だとしたら、現実は必ずしもその言葉どおりではないでしょう。

見えない裏側からの矯正治療を中心に据えて開業している医院は全国的にはまだ少ないのですが、それを中心に据えて治療している医院は治療経験も格段に豊富な矯正歯科医院となっています。


インフォームドコンセントをしっかり行ってくれること

大事なポイントとして「インフォームドコンセント」があります。
インフォームドコンセントは先生が患者さんに治療について十分な説明を行い、治療を行う場合は患者さんの同意を得てすすめることです。
治療についてはいろいろな不安をお持ちになると思いますが、どんな質問についても納得がいくまで答えていただける先生を選ぶことが大切です。
カウンセリングで矯正歯科医院を訪ねたときに、先生と直接お話しすることでインフォームドコンセントを重視されている先生かどうかもわかると思います。





長いお付き合いが出来る医院

歯並びを治す矯正治療は、歯をゆっくり時間をかけて動かしていきます。

その為通院する期間も長くなりますので、医院の雰囲気も大事にしたいポイントです。

雰囲気のいい医院ではスタッフの方も明るく接してくれ、良くなっていく歯並びを一緒になって喜んでくれると思います。

また、通院距離の問題もありますが、矯正歯科の治療では治療日が連続するようなことは少ないので、気に入った医院がある場合比較的遠方からでも通院している場合も多いようです。